(開催終了)【マーケティング/EC担当向け】2021年のSEO対策とコアウェブバイタルにおけるWEBサイト表示スピード改善

セミナー概要

Google社から予告があったCoreWebVitals(コアウェブバイタル)指標を含む、ページエクスペリエンス・アップデートがいよいよ2021年6月16日から開始されました。
コアウェブバイタルによる検索SEOランキングの変動も観測されている現状において、WEBサイトのCoreWebVitals(コアウェブバイタル)対策は待ったなしの状況であると言えます。

本ウェビナーは、株式会社ドーモと株式会社S-fleageの2社による共催セミナーです。

第一部では、SEO対策で中小企業様から東証一部上場企業様まで実績を持つS-fleageはSEO対策で再現性をもって上位表示するための論理的な記事制作プロセスについて公開します。
SEO対策の基礎知識について具体的に制作手法をお伝えしますので初心者から上級者の方まで理解しやすい内容になっております。

第二部では、そもそもコアウェブバイタルはWEBサイトの顧客体験においてどういう意味を持つのか?なぜ必要なのか?といった背景を解説しながら、ネット上の情報では不足している「コアウェブバイタル対策方法と優先順位付け」「改善ステップの考え方」の知識を深めることができます。
併せて、テクニカルSEO対策における表示スピード、コアウェブバイタル改善を簡単に手間なく実現する次世代CDNソリューション「Cloudflare(クラウドフレア)」もご紹介します。

本セミナーで学べる事・対象者

第一部 SEO対策について

株式会社S-fleage(エスフレイジ) 代表取締役 永井雄一

■これからSEOを始めようと思っている方
■自社メディアを立ち上げようと思っている方

第二部 ページスピード改善について

株式会社ドーモ CTO/パフォーマンス・エバンジェリスト 種村和豊

■コアウェブバイタルとWEBサイト顧客体験の具体的な意味内容
■コアウェブバイタル対策方法、優先順位付けの考え方
■WEBサイト表示スピード改善具体的なにおける、具体的なKPI向上のユースケース

■WEBサイトの運用方法にお困りの方
■SEO対策の具体的な手法を学びたい方

 

お申込み

下記よりお申し込みください。

 

登壇会社紹介

株式会社S-fleage(エスフレイジ)代表取締役
永井 雄一

前職サイバーエージェントにてWebマーケティングの最前線で仕事に従事。
日本国内大手企業様を中心にWebマーケティングの戦略立案・実行の支援を行い続けてきました。特に注力していたのがGoogle検索領域での集客手法の開拓です。

2016年に株式会社S-fleageを設立し、国内企業様を中心にWebマーケティング領域、特にGoogle検索領域での集客支援をさせて頂いております。

種村和豊

株式会社ドーモ 執行役員CTO
パフォーマンスエバンジェリスト・WEBサイト表示スピード研究会主催
種村 和豊

国内最大手ゴルフポータル企業にて、システム性能改善、WEBサイト表示スピード改善を主導、統括。
JTB、HIS、サンリオ、オークローンマーケティングなど大手ECを中心にWEBサイトの表示スピード改善コンサルティング支援を統括。
2018年5月~株式会社ドーモにて、表示スピード改善コンサルティング事業立ち上げに参画、執行役員、CTO(最高技術責任者)として、サービス内容を統括、ビジネスを主導している。

上記活動と併せて、2018年3月~事業会社有志で構成される、WEBサイト表示スピード研究会を立ち上げ主催、運営。WEBサイト表示スピード対策の各種情報に関して、調査、研究、発表活動を行っており、日本のWEBサイト表示スピードを速くすることでビジネス貢献することをミッションとした日々の活動を行っている。

 

>サイトが重い、ファーストビューが速く表示されないこんなお悩み、ご相談ください。

サイトが重い、ファーストビューが速く表示されないこんなお悩み、ご相談ください。