2021年 健康食品・化粧品業界の売上TOP50のWeb表示スピード調査。完全データ公開!

華やかなデザインで構成されていることの多い健康食品・化粧品サイト。このカテゴリーは「単品通販」と言われているカテゴリーで、
ランディングページやECサイトなどを広告手法などを駆使して、売上げパフォーマンスを追求するというシビアなWebマーケティングを展開しています。

WEB表示スピード研究会では、SpeedCurveに新たに追加されたコアウェブバイタル3つの指標(LCP/FID/CLS)を含めたWeb表示スピード指標の全データを追加掲載することにしました。

関連記事

ネットショップ担当者フォーラムに、詳細記事を掲載予定です。(2021年8月中旬に公開予定)

ECランディングページから各ECサイトに誘導するための一連のWEBページ表示、および顧客体験(=UX)の実力を調べて、その違いを分析・解析しています。
本記事と併せてご覧ください。

健康食品売上top50(2020年版)のWeb表示スピード指標のデータ(表示スピード1~50位順)

【集計】健康食品売上top50(2020年版)_中央値-完全版リスト-1

 

化粧品売上top50(2020年版)のWeb表示スピード指標のデータ(表示スピード1~50位順)

【集計】化粧品売上top50(2020年版)_中央値-完全版リスト-1

 

 

 
本データに関するご質問、ご意見、お問い合わせはこちらからお願いいたします。

 

この調査方法・データについて

◆本記事のCoreWebVitalsの基準値
本記事のCoreWebVitalsの基準値は、Google社情報「ウェブに関する主な指標レポート低速なサイトを修正してユーザー エクスペリエンスを改善する」に準拠した形としています。

 

Good(良好)

Needs Improvement(要改善)

Poor(不良・低速)

LCP

2.5 秒以下

4 秒以下

4 秒を超える

TBT(※FIDの代替)

300 ミリ秒以下

600 ミリ秒以下

600 ミリ秒を超える

CLS

0.1 以下

0.25 以下

0.25 を超える

※注① TBT(FIDの代替指標)について
本計測は、計測ツールSpeedCurveの Synthetic計測サービスを利用しております。FIDはWebサイトに訪れたユーザーリアルデータに基づく統計指標であり、仕様上精緻な計測が難しいため、FID代替え指標の TBT(Total Blocking Time)で計測、集計しています。

従来の多くの計測ではアイドルタイムと呼ばれる、購入客が少ない午後の時間に計測されることが多く、朝、昼、夜のピークタイムや、土日の計測がほとんどされていません。例えば、メルマガやLINEなどでキャンペーン情報を送った時にサイトがどんな状態になるのかを、ほとんどのEC事業者が知らないのが現状です。

今回の調査では、売れている時間帯のコンディションを把握するために、12:30、18:30、22:30の1日3回、比較的高負荷の時間で実施しました。

◆本記事、計測データの指標について
①「Speed Index」……Googleが発表したパフォーマンス指標。ブラウジング開始後、経過時間あたりのファーストビューが何秒で表示されるかを総合的に算出したもの。本計測、分析を行っているスピード研究会では最低目標値 4秒台、推奨値4秒以下を推奨しています。

参考URL:(スピード研究会)SpeedIndexの基本合格基準、5秒から4秒の引き上げを決定!!

誤差や数値の違いについて
今回の計測は、12:30、18:30、22:30の1日3回という、ECサイトにおいて比較的高負荷とされている時間帯に行いました。従来の計測結果と乖離があるとすれば、この時間滞とアイドルタイムの違いが一番の違いとなります。

◆調査期間
2021年3月1日(月)12:30 〜 2021年3月15日(月)12:30までの14日間

◆調査対象
調査対象のサイトは、下記を参考としています。
・通販新聞 2020年11月19日/19年度健康食品通販売上高ランキング
・通販新聞 2021年1月21日/19年度化粧品通販売上高ランキング


◆調査範囲
1サイトにつき①ECトップページ、②ECランディングページ(LP、キャンペーンページ)の2つのURL(計測したのは①50URL、②50URLの計100URL)。当該サイトURLは、検索エンジンによる検索結果から移動できるURLを用いました。①ECトップページ、②ECランディングページ、それぞれの中央値(median)を平均したものをサイトの代表値としています。

<健康食品通販売上TOP50>
※LPもしくは、キャンペーンページのEC導線ページを計測対象としています。
※株式会社ビーボは、2020年12月1日よりから分社化した「株式会社ベルタ」が運営となっている。
※FABIUS(ファビウス)は、ECサイトに該当するページがないため、①は企業ページ内の商品ページを対象として計測
※八幡物産のECサイトはスマフォ対応なし
※「世田谷自然食品」はサイト仕様で外部からの定点計測不可のため、対象外
健康食品通販売上TOP50サイトの内、外部から正常計測が確認出来た49サイトを本計測、分析の対象としています。

<化粧品通販売上TOP50>
※LPもしくは、キャンペーンページのEC導線ページを計測対象としています。
※FABIUS(ファビウス)は、ECサイトに該当するページがないため、①は企業ページ内の商品ページを対象として計測
※ロクシタンは計測できず、プレミアムアンチエイジングは計測中に対象商品ページの提供が終了しているため計測対象外。
化粧品通販売上TOP50サイトの内、外部から正常計測が確認出来た49サイトを本計測、分析の対象としています。

◆計測時間
12:30、18:30、22:30の1日3回

◆測定プロファイル
Apple iPhone X(4G LTE)

◆1回当たりの計測数
3 checks

◆計測回数
健康食品通販売上TOP50、化粧品通販売上TOP50のそれぞれ
100URL × 1日3回 × 3checks × 1デバイス × 14日間 = 12,600回計測

◆エミュレート回線品質(4G LTE)
ダウンロード 11.7Mbps/アップロード 11.7Mbps/レイテンシー 70ms

サイト調査実施:監修/株式会社ドーモ  占部雅一 レポート/種村和豊(スピード研究会)調査解析・村岡温子 畑山慎治

>サイトが重い、ファーストビューが速く表示されないこんなお悩み、ご相談ください。

サイトが重い、ファーストビューが速く表示されないこんなお悩み、ご相談ください。